毎日のことだから、ふつうのものをふつうに美味しく


by kikom2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まぐろの裏巻き


f0106642_19445130.jpg



<まぐろの裏巻き寿司>

(4本分)1本で3人前
米  3合(450g)

○合わせ酢
酢(みかん酢)60ml
砂糖 30g
塩  10g

まぐろの赤身(同量の酒、醤油、みりんで漬にする) 約200g(4等分)
山芋     100g(4等分)
大葉     12枚
海苔     4枚
ごま     適宜

<寿司飯を作る>
お米を洗って30分ザルに上げる。
まぐろを約1cm角の棒状にカットする
山芋は拍子木切りにして、色が変わらないように酢を入れた水に通しておく。
炊飯器の釜に洗った米を入れ、3合の目盛りより少し少なめの水を加える。昆布を加えてスイッチを入れる。
合わせ酢の材料を鍋に入れ、一煮立ちさせて冷ましておく。
炊きたてのご飯を飯台に移し、合わせ酢を加え、しゃもじで切るように混ぜる。
うちわであおいで急速に冷ます。
巻きすの両面をラップでおおい、ずれない様にテープでとめる。
山芋の水気をふきとっておく。(きゅうりなら棒状にカットして薄く塩を書け、水気をふき取るとぱりぱりした食感が出ます)
バットに胡麻を入れておく。

(1)巻きすの上に海苔を置き、ご飯を均等にのばす。
(2)1をひっくり返し、海苔を上にしたやや中央に大葉を3枚横に並べる。その上に拍子木切りの 山芋を並べ、その上にまぐろをのせて巻く。
(3)巻き終わったら、寿司の表面に胡麻をたっぷりつける。
(4)水で濡らした包丁でまぐろの裏巻き寿司を6等分にカットする。

ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-11-10 19:45 | うち!ごはん