毎日のことだから、ふつうのものをふつうに美味しく


by kikom2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2009年 梅干し

やっとできたぁ〜!
f0106642_12594758.jpg


作り始めて2年目。味噌は20年ほどになるけどぉ
去年は1kgとおそるおそる始めたのですが、なんとか成功したので気を良くして
今年は2kgに挑戦!

f0106642_135013.jpg
f0106642_1353415.jpg


今年は土用の丑の日を過ぎても天気があいにくでして、昨日やっと梅を取り入れ、
瓶に保存しました。紫蘇は今日1日干して、細かく砕きゆかりにします。
残った梅酢には生姜を投入!紅生姜漬け込み中です。
f0106642_1393242.jpg
f0106642_1394311.jpg


ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-24 13:10 | 調味料&保存食

ベトナムのフォー

f0106642_8241612.jpg

ベトナムのフォーといいながら、麺はタイのライス麺です。

お手製スィートチリソースで食べる春巻きが食べたくて。。。でも中華バージョンの
春巻きは品切れ(南京町に買い出しにいかねば!)
なので、ライスペーパーで揚げ春巻き。
f0106642_828171.jpg


一度大失敗した経験があるので、今回はまだ成功!だぁ
あまり美しくはないけれど。


辛いついでに、マーボ豆腐
f0106642_8292722.jpg


ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-21 08:30 | うち!ごはん

生姜の甘酢漬け

梅干しを漬けている紫蘇汁で紅生姜を漬けたくてネットで注文した高知産の新生姜。
しかしさすがに4kgを漬けるほどの紫蘇汁はないので、2kgを甘酢漬けに。
f0106642_1733615.jpg


生姜の甘酢漬け

新生姜1kgの薄皮をできるだけ薄くむきます。
皮をむいた生姜を水に10分ほどつけておく。
その生姜をスライスする。
鍋にお湯をわかす。
お湯を沸かしている間に、小鍋にリンゴ酢4カップ、粗糖大さじ4、塩小さじ2を
入れて一煮立ちさせておく。
沸騰したお湯で30秒ほどゆで、湯きりする。
ボールに一煮立ちさせた甘酢を入れ、そこへ湯きりした生姜を加える。
煮沸した瓶につめてできあがり。

f0106642_17332454.jpg


ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-19 17:39 | 調味料&保存食

残り物でイタリアン

心斎橋そごうのビゴの店でムスコが好きなラスクを購入したが、いつまでたっても
減らない。。。いつもなら一気食いなのにぃ
と一枚食べてみると「甘くない」
よーくラベルを見ると、なんとガーリックラスクだった。。。どうりで
ということでどうしようと思い、プルスケッタを作りラスクの上にのせて晩ご飯にだしました
f0106642_11213299.jpg


これだけではなんなんで、大量の在庫の茸を消費するためにスペイン風オムレツ!
f0106642_1122294.jpg


それでも晩ご飯らしからぬので、作りおき冷凍ミートソースでパスタ
f0106642_11232216.jpg


いい感じにになりましたぁ

ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-16 11:25 | うち!ごはん
f0106642_1556516.jpg

またまたmixi村のお料理上手さんから教えていただいた夏の一品。

茄子とアスパラを油で素揚げしてツケ汁に漬けるという野菜版の南蛮漬けです。

茄子3本は縦2等分して皮側に切れ目を入れます。
アスパラは根元の硬い部分をピーラーでむいておきます。
出汁1カップ 砂糖大さじ1 味醂大さじ1 しょうゆ大さじ2を鍋に入れて一煮立ちさせて火を消し、最後にお酢を1/2カップ加えて漬け汁をつくります。
その中に油で揚げた茄子とアスパラを入れて漬け込みます。
食べる前にしょうがの千切りと小口きりの葱、みょうがをのせます


ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-15 16:05 | 口伝・直伝レシピ

料理教室後の昼ごはん

「保存食」を中心にしたレシピでしたので、ランチ用に数品作りました。

「黒豆と鶏の炊き込みご飯」
f0106642_12344119.jpg


骨付き鶏もも 2本
米 3合
人参 1本
黒豆 2/3カップ
香菜 適量
レモン 適量

黒豆は前の日に水に浸して戻しておく

骨付きもも肉は皮が縮まないように、フォークなどで穴をあけ、骨に添って包丁で切れ目を
入れておく。酒大さじ1とナンプラーを大さじ1をふって10分ほどおく。

お米を洗って炊飯器に入れ水をはる。
しょうゆ大さじ2 ナンプラー大さじ2を加える

戻した黒豆とさいの目に切った人参を炊飯器に加え、骨付きもも肉を重ならない様に
上にのせて炊飯器のスイッチを入れる。

お皿に盛りつけ、もも肉を食べやすいようにほぐしお好みで香菜とレモンでいただく。

「ホタテのゆず胡椒風味のカルパッチョ」
f0106642_12443752.jpg


お刺身用のホタテを2等分〜3等分に薄切りにしてお皿に並べる。
オリーブオイル 大さじ2、シャンパンビネガー 大さじ3の中に柚子胡椒 小さじ1を
加えてよく撹拌してホタテにかけて出来上がり!

ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-14 12:48 | うち!ごはん

第2回kikoteiお料理教室

7月12日(日)
kikotei料理教室の第2回目を開催しました。
今回は保存食レシピの中から
「オイルサーディン」
「砂肝のコンフィ」
「ピクルス」
5人の方が参加されました。

まずは「オイルサーディン」

f0106642_059518.jpg

オイルサーディン

いわし 500g
塩   大さじ2
赤唐辛子 1本
にんにく 一かけ
ローリエ 1〜2枚
オリーブ油 

1. 頭と内蔵を取りきれいに洗い、水気までお腹まで丁寧にふいて塩の半量をふり、裏に返して残りの塩をふり20分ほどおく。
2. 水分が出たらふきとり、鰯を鍋に並べ半分にきった赤唐辛子、にんにくの厚切り、ローリエをところどころ入れてオリーブ油をひたひたに注ぐ。
中火にかけて油が沸々してきたらごく弱火にし、ふたをして10〜15分煮てそのまま冷やす。
3.保存は密封容器に入れて油に浸る状態にし、冷蔵庫で約1ヶ月。

「砂肝のコンフィ」

鶏の砂肝 500g
f0106642_133628.jpg


(下味)
塩    大さじ1
こしょう 小さじ1/3
タイム  3枝
ローリエ 3〜4枚
ローズマリー 1枚

サラダオイル 適宜

○ 作り方○
1. 砂肝はポリ袋に入れて下味の調味料を加えてよく混ぜあわせる。
 袋の中の空気を抜いて口を閉じ、一晩冷蔵庫で寝かせておく。
2.翌日、1の砂肝を流水で洗い、水気をよくふく。
3.オーブンに入れられる鍋の2の砂肝を入れ、かぶるくらいのサラダ油を加えて中火にかける。時々混ぜながら熱し、砂肝から泡が出てきたら蓋をして110度のオーブンで2時間煮る。

「ピクルス」
f0106642_752855.jpg

f0106642_142469.jpg


○ 材料(約1リットルの保存瓶)
きゅうり 3本
にんじん 1/2本
パプリカ 赤・黄 各1/2個
セロリ 1本
塩 適宜

○ピクルス液
りんご酢 1 1/2カップ
りんごジュース 1 1/2カップ(果汁100%)
赤唐辛子 1本
ローリエ 1枚
黒粒こしょう 約小さじ2

<作り方>
1.鍋に8〜10%の塩水をつくり(水1リットリに対して塩2/5〜1/2カップ)
一度煮立てて冷ます。
2.野菜はなるべく大きいまま下漬けする。
 にんじんは皮をむいて縦半分に切る。パプリカはヘタと種を取り、セロリは筋を取り、きゅうりはそのまま1の塩水に入れ落とし蓋をして半日漬ける。
3.ピクルス液の材料をひと煮立ちさせて冷ます。
4.2の野菜の水気をふき、熱湯消毒した保存瓶の深さにあわせて切り、きっちり詰めます。3ピクルス液を蓋のところまでいっぱいに注ぐ。
※ 保存は冷蔵庫で約6ヶ月。

ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-13 01:08 | kikotei料理教室

紫蘇ジュース

梅干し用に買った紫蘇が大量に余ったので、どうしたらよいかとみなさんにたずねると
ほとんどの方が紫蘇ジュースにしたらぁとのことでしたので、初挑戦!
f0106642_0411266.jpg


<材料>
赤じそ 300g
氷砂糖 500g
水   2リットル
りんご酢 500ml

大きな鍋で水を沸かし、沸騰してきたら赤じその葉を入れる。
紫蘇の葉の色が青くなるまで約30分ほど煮込む。
灰汁がでたらまめに取り除く。
f0106642_0413857.jpg


煮込んだところに氷砂糖を加えて溶かす。
砂糖が溶けたらりんご酢を加える。
しその葉をこしてできあがり!

f0106642_0415610.jpg


ソーダで割ってもおいしいですぅ

ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-13 00:49 | お母ちゃんセット
約15年のお付き合いになる、京都の眼鏡屋さんの奥さんから頂戴した単衣のきもの。
ええ、べべをもろて申し訳ないと。。。
きばって帯も新調しましたぁ

片岡仁左衛門 一世一代「女殺油地獄」の千秋楽に着せてもらいました。
ニザ様最後の与兵衛。


f0106642_23544943.jpg
f0106642_2355457.jpg


ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-10 23:56

2009年バジルソース

今年植えたバジルの苗が大きくなって初の収穫!
夏が終わる頃迄に上手くいえば10本ほどのバジルソースができますが、
毎年1株か2株はダメになってしまうので、確約はできませんが。。。
f0106642_13442077.jpg
f0106642_13443317.jpg


◯バジルソースの作り方◯

バジル  60g
にんにく 2〜3かけ
松の実  大さじ5
オリーブオイル 150cc
塩 ひとつまみ

洗い水気を切ったバジル、にんにく、松の実、オリーブオイル半分、塩をジューサーに入れて
撹拌する。残りのオリーブオイルを少しずつ加えながらクリーミーな状態になるまで撹拌する。
熱湯消毒した瓶にバジルソースを入れて、表面に酸化しないようにオリーブオイルを注ぎ瓶と蓋が熱いうちに蓋をする。
※使い終わったあと、バジルソースが残っていたらオリーブオイルを表面に注ぎ酸化を防ぐように
するといつまでもおいしくいただけます。
とっても簡単です。
今回は133gの収穫!でしたぁ

6月5日の晩ご飯
f0106642_15391160.jpg



ブログランキングに参加してます。
ぷちっとお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by kikom2 | 2009-07-06 13:52 | 調味料&保存食